本間 雄二朗 Homma Yujiro

研究者情報
職名 助教
所属 地域未来デザイン工学科 - バイオ食品工学コース
生年月日 1986年08月21日
電話番号 0157-26-9410
メールアドレス yhonma@mail.kitami-it.ac.jp
学位・学歴・職歴

学位

博士(農学) テンサイOwen型細胞質雄性不稔性に働く新規花粉稔性回復遺伝子Rf2の研究 2015

学歴

2010年3月 北海道大学 農学部 応用生命科学科 卒業
2012年3月 北海道大学 大学院農学院 生物資源科学専攻 博士前期課程 修了
2015年3月 北海道大学 大学院農学院 生物資源科学専攻 博士後期課程 修了

職歴

2012年4月〜2015年3月 日本学術振興会 特別研究員
2015年4月〜2017年2月 名古屋大学 トランスフォーマティブ生命分子研究所 研究員
2017年3月〜 北見工業大学 工学部 地域未来デザイン工学科 特任助教
2018年4月〜 北見工業大学 工学部 地域未来デザイン工学科 助教
担当科目・専門分野等
担当授業科目(学部)
分子生物学 バイオ食品, ゼミナール バイオ
専門分野
分子生物学、遺伝子工学、植物育種学
研究テーマ
地域に根ざした植物資源を用いた遺伝学・遺伝子工学研究
研究内容キーワード
遺伝子、育種
学術論文等

学術論文

論文名/掲載誌名等   掲載年月
Polymorphic minisatellites in the mitochondrial DNAs of Oryza and Brassica.
Current Genetics, 57, 261-270
2011-05
Mitochondrial minisatellite polymorphisms in fodder and sugar beets reveal genetic bottlenecks associated with domestication.
Biologia Plantarum, 56, 369-372
2012-03
Molecular mapping of restorer-of-fertility 2 gene identified from a sugar beet (Beta vulgaris L. ssp. vulgaris) homozygous for the non-restoring restorer-of- fertility 1 allele.
Theoretical and Applied Genetics, 127, 12, 2567-2574
2014-10
Pollen tube contents initiate ovule enlargement and enhance seed coat development without fertilization.
Science Advances, 2, 10, e1600554
2016-10
Discovery of pollen tube-dependent ovule enlargement morphology phenomenon, a new step in plant reproduction.
Communicative and Integrative Biology, 10, 4, e1338989
2017-07
A fertility-restoring genotype of beet (Beta vulgaris L.) is composed of a weak restorer-of-fertility gene and a modifier gene tightly linked to the Rf1 locus
PLOS ONE, 13, 6, e0198409
2018-06
科学研究費
研究課題・他 取得年月
花粉稔性回復遺伝子の不完全優性アレルを利用した細胞質雄性不稔性発現機構の研究