駒井 克昭 KOMAI KATSUAKI

研究者情報
職名 准教授
所属 地球環境工学科 - 環境防災工学コース
学位・学歴・職歴

学位

博士(工学) 黒潮流路の蛇行・直進が瀬戸内海の流れ場に及ぼす影響 2007

職歴

2010年5月~12月 Visiting Academic, School of Civil Engineering, University of Queensland, Australia
2007年4月~2011年2月 広島大学大学院工学研究科社会環境システム専攻助教
1999年4月~2007年3月 広島大学工学部第四類(建設系)助手
担当科目・専門分野等
担当授業科目(学部)
社会環境工学基礎 社会, オホーツク総合演習I 社会, オホーツク総合演習II 社会, 環境工学概論 社会, 社会環境工学実験II 社会, 水環境工学デザイン 社会, マネジメント工学デザイン 社会, 水処理工学 社会, 機械・社会環境工学入門 機械・社会, 創造基礎 機械・社会AB, 創造基礎 機械・社会CD, 機械・社会環境工学入門 機械・社会(追加分割), キャリアアップ総合演習 社会
担当授業科目(大学院)
環境工学特論 社会, 寒冷地環境工学特論, 材料と物質 環境との調和(H27入学以前), 材料と物質 環境との調和
専門分野
水処理工学, 水環境工学, 陸水・海洋学
所属学会
土木学会, 応用生態工学会, 水文・水資源学会, 日本海洋学会, International Water Association, American Geophysical Union, Association for the Science of Limnology and Oceanography, International Association of Hydraulic Research
学術論文等

学術論文

論文名/掲載誌名等   掲載年月
瀬戸内海平均海面の推定
水工学論文集, 45, 1073-1078
2001-02
Generation and Breakdown Mechanisms for Anoxic Layers in Ohfunato Bay
The Proceedings of the First Asian and Pacific Coastal Engineering Conference, 305-314
2001-10
瀬戸内海における湾・灘水塊の移流・交換量の季節変動特性
海岸工学論文集, 48, 1036-1040
2001-10
Estimation of Mean Sea Level in the Seto Inland Sea,Japan
The Proceedings of the First Asian and Pacific Coastal Engineering Conference, 297-304
2001-10
瀬戸内海における栄養塩と一次生産力の分布・変動特性
海岸工学論文集, 48, 1106-1110
2001-10
湾内外の密度差形成時の密度貫入による海水交換
水工学論文集, 46, 1055-1059
2002-02
瀬戸内海における水位の季節変動量の推定
海岸工学論文集, 49, 381-385
2002-10
湾口における高密度水塊の貫入機構のモデル化と海水交換量の推定
海岸工学論文集, 49, 976-980
2002-10
Estimation of current driving force in Suo Sea, the Seto Inland Sea, Japan
Coastal Environment 2002, 115-124
2002-10
広島湾における季節的な流動外力の特性
海岸工学論文集, 50, 426-430
2003-10
瀬戸内海における湾・灘間での海水交流量の推定およびその長期変動に関する研究
海岸工学論文集, 50, 921-925
2003-10
Effect of the Kuroshio meandering on sea levels along the Pacific coast
Proceedings of the 29th International Conference on Coastal Engineering, 2, 1650-1661
2005-08
瀬戸内海における高潮の伝播・発達特性―TY0416とTY0418の解析―
海岸工学論文集, 52, 921-925
2005-10
Generation and propagation forecast of storm surge in the Seto Inland Sea
Coastal Engineering 2006, 2, 1349-1361
2006-08
黒潮の蛇行・直進による西日本南岸の水位変動量の推定
海岸工学論文集, 53, 2, 1281-1285
2006-10
河川感潮域における淡水流入量の推定
海岸工学論文集, 54, 976-980
2007-04
Influence of the Kuroshio stream path variation on current fields in the Seto Inland Sea
Proceedings of the 14th PAMS/JECSS Workshop, 244-247
2007-05
The groundwater flow mechanism in the Ota River estuary and the formation of high turbidity layer in Hiroshima Bay
Proceedings of the Fourth International Conference on Asian and Pacific Coasts, 968-979
2007-09
沿岸域における有機懸濁物質の沈降過程のモデル化
海岸工学論文集, 54, 1181-1185
2007-10
間隙水浸透場における底泥の巻き上がりに関する研究
海岸工学論文集, 54, 1011-1015
2007-10
河川感潮域における河床面での水交換
水工学論文集, 52, 1315-1320
2008-02
河口干潟地盤内水環境に及ぼす浸透河川水の影響
水工学論文集, 52, 1309-1314
2008-02
太田川分流域における流動と河床面への浸透
河川技術論文集, 14, 331-336
2008-06
黒潮の蛇行・直進が瀬戸内海の流れに及ぼす影響
土木学会論文集, 64, 165-179
2008-08
有機懸濁物質の形成に関する基礎研究 −有機物の付着特性−
海岸工学論文集, 55, 1056-1060
2008-10
瀬戸内海における通過流の経年変動
海岸工学論文集, 55, 406-410
2008-10
太田川デルタにおける河川と沿岸帯水層の水循環
海岸工学論文集, 55, 1216-1220
2008-10
干潟地盤内での微細粒子の移動に関する基礎的な事項の解明
海岸工学論文集, 55, 1276-1280
2008-10
瀬戸内海の塩分分布に及ぼす境界水位の影響
海岸工学論文集, 55, 991-995
2008-10
デルタ河川河口部に堆積する有機泥の分布特性
水工学論文集, 53, 1447-1452
2009-02
Influence of coastal groundwater on brackish water environment in a tidal estuary
Coastal Engineering 2008, 5, 4562-4571
2009-04
有機性状を考慮した有機懸濁物質の沈降速度のモデル化
海岸工学論文集, 56, 1151-1155
2009-04
Investigation of water exchange through riverbeds in tidal rivers
Advances in Water Resources and Hydraulic Engineering, IV, 1388-1393
2009-04
Re-suspension mechanism of sea bottom sediment in Hiroshima Bay
Coastal Engineering 2008, 2886-2895
2009-04
Numerical Analysis on Long-term Variation of Sea Level Height in Semi-enclosed Sea Having Two Channels to the Pacific Ocean
Proceedings of the Fifth International Conference on Asian and Pacific Coasts
2009-09
The Role of Groundwater Flow in a Tidal Flat Environment
Proceedings of the Fifth International Conference on Asian and Pacific Coasts
2009-09
河川感潮域における河床間隙水と広域地下水の循環機構に関する研究
海岸工学論文集, 56, 1156-1160
2009-10
潮汐に伴う地下水位変動と干潟地盤内における塩分浸入
海岸工学論文集, 56, 1161-1165
2009-10
底泥の巻き上がりに及ぼす浸透流の影響
海岸工学論文集, 56, 971-975
2009-10
河川感潮域での有機泥輸送における塩分の働き
水工学論文集, 54, 1645-1650
2010-02
地下構造が河川干潟の地下水・底質環境に及ぼす影響
河川技術論文集, 16, 185-190
2010-04
ヘドロ被覆設計のための海底有機泥挙動の把握
海洋開発論文集, 26, 141-146
2010-05
土砂に埋没したイソシジミの生息に関する基礎研究
土木学会論文集B(海岸工学), 66, 1, 1086-1090
2010-10
アルカリ,酸化剤による海田湾底泥の分解・分離特性
土木学会論文集 B2 (海岸工学), 66, 991-995
2010-10
韓国竜院湾における水環境特性の解明
土木学会論文集B2(海岸工学), 66, 1, 1051-1055
2010-10
汽水干潟域での有機物の輸送・堆積特性
土木学会論文集B2(海岸工学) , 66, 1, 1091-1095
2010-10
砂層内での有機微細粒子の移動に関する実験的研究
土木学会論文集B2(海岸工学), 66, 1, 1076-1080
2010-10
有機懸濁物質の沈降過程に及ぼす塩分の影響
土木学会論文集B2(海岸工学), 66, 1, 1156-1160
2010-10
太田川放水路に形成された干潟の生態環境に関する考察
土木学会論文集B, 66, 4, 344-358
2010-11
Reciprocal sound transmission measurement of mean current and temperature variations in the central part (Aki-nada) of the Seto Inland Sea, Japan
Journal of Oceanography, 67, 2, 173-182
2011-04
複断面河道に形成された河岸干潟の底質環境と浸透特性に関する研究
河川技術論文集, 17, 173-178
2011-06
Mechanism of Water Exchange at the Sediment-Water Interface in a Tidal Estuary
Proceedings of 34th IAHR World Congress, 1085-1092
2011-06
Tidal current measurement in the Kurushima Strait by the reciprocal sound transmission method
Acoustic Science and Technology, 33, 1, 45-51
2011-09
東京湾における貧酸素水塊の解消要因である強風の将来予測に向けて
土木学会論文集B2(海岸工学), 67, 2, 921-925
2011-10
亜熱帯感潮河川における堆積泥に及ぼす有機性状と水理条件の影響
土木学会論文集B(海岸工学), 67, 2, 996-1000
2011-10
元素分析による細粒土砂輸送割合の推定方法開発
土木学会論文集B1(水工学), 68, 637-642
2012-02
Increase in simple precipitation intensity index in Panama
Annual Journal of Hydraulic Engineering, 56, 163-168
2012-03
A Comparison of Water Circulation Mechanisms between the 1970s and the 2000s in Kushiro Wetland
Proceedings of International Conference on Civil and Environmental Engineering
2012-08
Influence of seepage flow on pore water quality in fluvial sediment in a branch area of tidal estuary
IAHR-APD 2012 Proceedings, PS4-27
2012-08
東京湾を対象としたPartial Cellの適用性の検討
土木学会論文集B3(海洋開発), 68, 2, 1013-1018
2012-09
Influence of organic properties and hydraulic conditions on migration behavior of mangrove sediment in a subtropical estuary of Brisbane River, Australia
World Water Congress & Exhibition 2012, 16-21
2012-09
Residual currents over a uniform slope due to breaking of internal waves in a two-layer system
JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH, 117, C10002
2012-10
河口域における水位変化に伴う浸透流の変動機構
土木学会論文集B2(海岸工学), 68, 1096-1100
2012-11
内部ケルビン波の砕波により誘起される流れ
土木学会論文集B2(海岸工学), 68, 926-930
2012-11
Adaptive management in Kushiro Wetland in the context of salt wedge intrusion due to sea level rise
Hydrological Research Letters, 7, 1, 1-5
2013-02
Projection of “strong wind” events enhancing recovery from hypoxia in Tokyo Bay, Japan
Hydrological Processes
2013-05
コムケ湖における現地観測結果を用いた湖内の流動特性に関する基礎的検討
土木学会論文集B3(海洋開発), 69, 4, 1201-1206
2013-06
網走川河口における塩水遡上への吹送流の影響評価
土木学会論文集B3(海洋開発), 69, 4, 1195-1200
2013-06
東京湾スケールにおけるメッシュアスペクト比と非静水圧効果の解析
土木学会論文集B3(海洋開発), 69, 4, 709-714
2013-06
河川津波の進行・発達と河道内における変形に関する解析
土木学会論文集B2(海岸工学), 69, 2, 161-165
2013-11
内部ケルビン波の砕波による水平循環の発生機構解明
土木学会論文集B2(海岸工学), 69, 2, 451-455
2013-11
Modeling the Settling Velocity of Organic Settling Matter with the Consideration of Organic Properties
Coastal Engineering Journal, 55, 4, 1350015-1-14
2013-11
知床を対象としたMRI-AGCM3.1Sを用いた栄養流出量の将来予測に向けて
土木学会論文集B1(水工学), 70, 4
2014-02
内部ケルビン波の砕波による水平循環の発達と減衰
土木学会論 文集B1(水工学), 70, 4
2014-02
汽水湖における有機泥の沈降速度の推定と界面特性に関する考察
土木学会 論文集B1(水工学), 70, 4
2014-02
Horizontal and residual circulations driven by wind stress curl in Tokyo Bay
Journal of Geophysical Research Oceans
2014-03
コムケ湖における水質及び流動特性の解明
土木学会論文集B3(海洋開発), 70, 4, 1185-1190
2014-06
異なる斜面勾配における内部ケルビン波の砕波により誘起される流れ
土木学会論文集B3(海洋開発), 70, 4, 201-206
2014-06
コムケ湖における干潟水質の分布・変動特性に関する検討
土木学会論文集B3(海洋開発), 70, 4, 1191-1196
2014-06
太田川感潮域における不圧・被圧地下水位と水質の長期変動
土木学会論文集B2(海岸工学), 70, 2, 1216-1220
2014-11
強非線形強分散3層モデルを用いた成層湖応答解析
土木学会論文集B1(水工学), 71, 4, 793-798
2015-03
融雪に伴う浸透流がコムケ湖の干潟水質に及ぼす影響
土木学会論文集B3(海洋開発), 71, 2, 856-861
2015-06
マリモ球状体に回転運動を引き起こす阿寒湖チュウルイ湾の風波特性
土木学会論文集B3(海洋開発), 71, 2, 945-950
2015-06
オホーツク海における流氷移動ベクトル推定手法に関する検討
土木学会論文集B3(海洋開発), 71, 2, 251-256
2015-06
オホーツク海における流氷と波浪・風速の関係について
土木学会論文集B3(海洋開発), 71, 2, 245-250
2015-06
Temporal variations of groundwater salinity and temperature in a tidal flat in front of a tide pool
Continental Shelf Research, 122, 29-35
2016-03
Reversal of secondary flows in a sharp channel bend
Coastal Engineering Journal, 58, 2
2016-05
阿寒湖チュウルイ湾におけるマリモに回転運動を与える風波の将来予測に向けて
土木学会論文集B3(海洋開発), 72, 2
2016-06
蛍光X線分析を利用した細粒土砂の輸送割合と安定同位体比による窒素循環量の推定
土木学会論文集B1(水工学), 73, 4, 1177-1182
2017-02
Heavy metals transport simulation by physically based distributed modeling approach(Case study:Harrach River,ALGERIA)
Journal of Japan Society of Civil Engineers,Ser B1(HydraulicEngineering), 73, 4, 1159-1164
2017-02

参考論文

論文名/掲載誌名等 掲載年月
Sediment transportation rate area-weighted evaluation by chemical composition analysis in a river basin using Omorushi River as case of study
Annual conference of Japan Society of Hydrology and Water Resources
2013-09
地豪雨を対象とし局た降雨履歴がピーク流量に与える影響評価
水文水資源学会
2013-09
結氷した湖沼におけるメタン生成過程の解明に向けた現地観測
水文水資源学会
2013-09
ラウス川流域におけるリン流出量と還元量の推定
土木学会北海道支部論文報告 集, 70, B-25
2014-02
網走湖における有機泥の沈降速度の推定と界面特性に関する考察
土木学会北海 道支部論文報告集, 70, B-23
2014-02
地球規模での環境変動が知床の栄養流出に及ぼす影響評価
土木学会北海道支部 論文報告集, 70, B-46
2014-02
内部ケルビン波の砕波により誘起される水平循環
土木学会北海道支部 論文集, 70, B-7
2014-02
Identification of dominant suspended sediment sources in a river basin using X-ray florescence analysis
Annual conference of Japan Society of Civil Engineering, Hokkaido Branch, 70, B-24
2014-02
科学研究費
研究課題・他 取得年月
寒冷地固有の物質情報を利用した流域の環境動態解析の高度化
2015-2018
寒冷地汽水湖における湖底堆積物の形成過程の解明
2012-2015
来島海峡の潮流場と通過流の音響トモグラフィー計測
2008-2011
海流が沿岸域に及ぼす水環境影響評価システムの構築に関する研究
2006-2009
浮遊泥採取装置の実用化とこれを用いた内湾域における浮遊泥の堆積機構の解明
2002-2006
内湾域における海底浮泥の駆動力の季節変動特性に関する研究
2002-2004
寒冷地固有の物質情報を利用した流域の環境動態解析の高度化
寒冷地固有の物質情報を利用した流域の環境動態解析の高度化
社会活動
2015- 土木学会水工学委員会委員
2014-2015 JICA専門家「パナマ運河流域における気候変動の影響を踏まえた持続的な水循環システム開発」
2011-2013 JICA専門家「ペルーにおける流域の水循環および農業生産に及ぼす気候変動の影響」
2011- Hydrological Research Letters編集委員会委員